ナビゲーションをスキップ:本文へ

HOME > 新規お取引き

新規お取引き

本サイトで紹介するサービスは取引契約が必要となります。
まだ取引契約を締結されていないお客様は、こちらをご覧いただいて新規お取引きをご検討ください。

お取引条件の主要3項目

二輪、四輪の車両、用品販売に関わるご商売をされている方。
※実店舗の場合
二輪・四輪の実店舗を構え、店舗に看板を掲げていること。
外観および内観がホームページや画像にて確認できることが条件となります。
※通販サイトの場合
二輪・四輪に特化した販売サイトを運用されていること。
ショッピングサイトへの出店のみの営業や、二輪・四輪に特化されていない場合はお断りするケースがあります。
弊社から指定する「ご商売を確認するための証明物(※)」を2点以上提出できる方。
※会社概要案内、事業証明書、広告、ホームページ、古物商許可証、名刺、等の事業運営を証明する物。
代引き取引からのお取引をご了承頂ける方。
※お取引開始後に便利なオリコ決済への切り替えも可能です。
オリコによる審査がございますので、ご希望に添えない場合もございます。

その他詳細な取引契約規定と、サービス内容を「営業案内」でご覧いただき、ご検討ください。

営業時間やご注文方法、お取引に関する基本ルールをここで解説しています。 営業案内
ご不明な点があればこちらからお問い合わせください。 お問い合わせ

契約申請

当サービスをご利用いただくには、弊社との取引契約が必要です。
「取引契約規定」をご一読の上、契約申請フォームへ必要事項をご入力いただき、申請を行ってください
「取引契約規定」には申請に必要な条件等も記載していますので、必ずご確認をお願いします。
取引規約に同意して頂けない場合は契約をお断りする事となりますのでご了承ください。

取引契約規定

第1条(本約款の範囲)

本約款は株式会社プロト(以下甲という)が取引先(以下乙という)に対して提供する業販取引(以下本取引という)に関し、甲及び乙の取引条件を規定します。

第2条(取引先)

  1. 本約款に定める「取引先」とは、甲が別途定める手続きで取引先登録を行い、かつ乙が本約款を承諾のうえ、登録申請手続きを完了し、甲が適切と認めた日本国内の事業者(法人及び個人事業主)とします。
  2. 甲は取引先登録に対して甲所定の審査を行います。甲が取引先として不適格と判断した場合、取引先として認められないものとします。尚、審査結果の事由については一切明らかにしないものとします。

第3条(取引先情報)

  1. 乙が取引先登録の際に甲に届け出た事項や本取引における取引履歴等、本取引の利用に伴う種々の情報は、甲の管理するコンピューターに記録されます。記録された情報は甲の所有に属するものとします。
  2. 乙は、登録情報に変更のあった場合は、甲宛に遅滞なく所定の書式により届け出るものとし、変更の届け出がなかったことにより乙が不利益を被ったとしても甲は一切責任を負いません。
  3. 甲は本約款に別段の定めがある場合又は法令により認められている場合を除き、乙の同意なく第三者に取引先情報を開示しないものとします。

第4条(取引先ID及びパスワードの管理責任)

  1. 本取引の利用にあたり、乙は取引利用申込承認の際に設定する取引先ID(識別番号)及びパスワード(暗証番号)を使用するものとします。乙は甲所定の手続により、パスワードを変更することができます。
  2. ID・パスワードの譲渡、貸与、売買などの行為を一切禁止します。
  3. 乙はID・パスワードを盗まれた場合や他人に漏洩する恐れのある場合には、速やかに甲に届け出るものとします。なお、乙から届出があった場合には、甲は当該ID・パスワードを取り消し、新たに発行します。
  4. ID・パスワードの管理は、乙自身が責任を持って厳重に管理するものとし、乙は当該ID・パスワードの乙又は第三者の利用に伴う損害の一切の責任を負い、これから甲を一切免責させるものとします。

第5条(取引先登録の拒絶・抹消)

下記の項目に該当する場合、取引先として承認しないものとします。尚、承認後に発覚した場合、甲は乙の承諾を受けることなく即時に乙の取引先資格を抹消し、本取引を中止することができます。

  1. 取引先が実在しないこと
  2. 不正に他人の情報を用いて申請をした場合
  3. 過去に本取引を含む一切契約等について、規約違反などにより利用の停止、または 取消が行われた事がある法人・個人・事業者
  4. 利用者がバイク・四輪販売店及びそれに準ずる業種以外である場合(但し、その他の業種であっても、甲が特別に承認した場合はこの限りではない)
  5. 乙によって取引先登録が解約された場合
  6. ID又はパスワードが不正利用の恐れがある場合
  7. 乙に不正な行為があった場合
  8. 注文した商品について、正当な理由なく受け取りを拒否する場合
  9. 乙において破産の申し立て、または会社整理、特別清算、民事再生、会社更生手続 きが開始された場合
  10. 本取引の運営を妨げ、又は甲の名誉・信用を毀損する行為を行った場合
  11. 他の取引先、その他第三者に対して、迷惑、不利益もしくは損害を与える場合、又はその恐れのある場合
  12. 公序良俗に反する行為、その他法令等に違反する行為、又はその恐れのある場合
  13. その他、甲が取引先と承認することを不適当と判断した場合

第6条(取引解除)

乙は甲の規定する方式により、本取引を解除できるものとします。

第7条(権利の譲渡)

取引先は、本取引の登録により享受できる権利を第三者に譲渡・質入・転貸することは出来ないものとします。

第8条(著作権等)

  1. 当サイトに掲載されている画像・文章・マーク・標章等一切の情報を甲の事前同意なく、他サイト等に複製・転用又は発信することを禁じます。
  2. 本取引を提供するソフトウェアの著作権は甲に帰属します。
  3. 甲は約款内容・業販取引の内容を予告無く変更、追加または中止する場合があります。その際、甲は変更により影響を受ける乙に対し、ホームページに掲載もしくはメールにて内容を通知できるものとします。尚、乙に通知が届かない場合でも甲はその内容に対して免責されるものとします。

第9条(売買契約)

  1. 本取引に際しての商品売買および支払方法・手数料・送料等に関しては、プロトのビジネス向けサイトに掲載してあるご営業案内をもって規約とします。
  2. 商品の売買契約は甲が乙から注文を受け、それに対して甲から商品が発送された時点をもって成立します。
  3. 商品の故障、破損、不具合などによるニ次的な災害、事故などによる損害について甲は一切の責任を負いません。
  4. 乙は商品を購入する際、当サイト上に掲載されている情報・甲からの連絡及び本約款の内容を十分に確認し承諾後、本取引を利用するものとします。

第10条(商品配送及び引渡し)

  1. 商品出荷までの所要日数は当サイトに記載されている通常納期を目安とし、商品の入荷・在庫状況、その他事由により変動することを乙は予め承諾します。
  2. ホテル、ウィークリーマンション等の一般に乙の定住を目的としない宿泊施設等及び、一時的な使用を目的とした法人の事業所等は配送先として指定できません。
  3. 商品の配送には、購入金額に応じて商品の注文ごとに当社が別途定める配送料が発生します。なお、甲の責によらない理由により、商品を甲が定める期限内に再配送できなかった場合、乙はキャンセル料として、甲が定めた手数料を負担します。

第11条(商品の瑕疵・返品・受領拒否等について)

商品の瑕疵、数量違い、品違い、配達遅延、運搬中の破損・汚損等に関する紛争については、甲と乙との間で誠意をもって円満に解決することとします。
事前にご連絡をいただき甲またはメーカーで検品の上、了承させていただいた場合に限り、返品・交換をお受けいたします。(キャンセル不可商品、受注後生産品を除く)

  1. 返品/キャンセルの際には、ご購入年月日を必ずご連絡下さい
  2. 返品/キャンセルは商品がお客様に到着後、1週間以内の商品とします
  3. 商品に瑕疵がなく、お客様の都合による品違い、破損や取り付け不良による場合は、返品・交換に一切お受けできません
  4. 付属品、取扱説明書など同梱された商品の一部や、パッケージ・タグなどに破損、汚れ、不備が生じている場合は、返品・交換に一切お受けできません。
  5. 1度でもご使用になった場合や、パーツや部品を交換した場合、また商品そのものを改造、調整された場合は、返品・交換に一切お受けできません。
  6. 弊社在庫品またはプロト製品でお客様都合による返品をうけたまる場合、最梱包費用として商品1点につき返品手数料を申し受けます。
  7. お取寄せ商品(国内仕入品)について、返品・交換をうけたまわる場合、仕入先の返品・交換基準にそって対応させていただきます。
  8. 当社以外の通販業者様、小売店様経由で購入されたものに関しては、購入されましたルートを通しての対応となります。
  9. 返品・交換商品を当社に発送する際には、当社受付担当者の氏名を確認の上、担当者氏名を明記して発送ください。
  10. 返品・交換にあたっての返送は、佐川急便または、ヤマト運輸の元払いにてお願いします。
  11. ご返送後、当社にて検品をした結果、再販不可であると判断された場合、返品・交換をお受けできない場合があります。
  12. 品違いや商品不具合等でも、装着、使用された場合は返品をお断りさせて頂く場合がございます。入荷時装着前に商品の検品を必ず行って下さい。

第12条(本取引の有効期間)

本取引の有効期間は1年間とします。ただし、期間満了の1ヶ月前までにいずれかの当事者から打ち切り、あるいは本取引の内容変更の申し出のない場合には、本取引は同一取引内容で更新されます。

第13条(準拠法及び合意管轄)

  1. 本約款の準拠法は日本法とします。
  2. 甲及び乙は、本取引の利用に関して、甲と乙との間に紛争及び訴訟の必要性が生じた場合、名古屋地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに合意します。

第14条(その他の疑義)

本契約に関する疑義が生じた時、若しくは本契約に取り決めのない事項については甲乙誠意を持って協議しこれを解決する。